« ブリジットのティーパーティ | トップページ | TOP会談? »

紅茶とコンフィチュール

060322_121248_M 広尾にある茶の愉さんのティーセミナーを受講してきました。今回のテーマは「お茶とコンフィチュール」。コンフィチュールとは素材本来のフレッシュ感を最大限に活かした製法で作られるジャムのようなものです。いろいろなお茶とコンフィチュールの相性を考える講座です。

まずは「桜」「マンゴーバニラ」「ミックスベリー」「秋スイカ&黒いちぢく&バニラ」のコンフィチュールと、ダージリン2ndとアッサムとをそれぞれ組み合わせて試食してみました。味が濃いコンフィチュールはアッサムと、あっさりしているものはダージリンとの相性がよかったように思います。

060322_123148_M 続いて、コンフィチュールとチーズと紅茶のマリアージュ!

白カビチーズ×「黄桃アーモンド」+セイロンティー

青カビチーズ×「秋スイカ&黒いちぢく」+アールグレイ

の組み合わせがとってもおいしかったです。これならブルーチーズが苦手な方も、またワインが苦手な方もおいしくいただけると思います。

今回使用したコンフィチュールは、銀座にある「コンフィチュール・エ・プロヴァンス」さんと、軽井沢にある「セルフィユ」さんのもので、早速お店に行ってみたいなと思いました。

*「コンフィチュール・エ・プロヴァンス」さんの2Fはカフェになっているそうです。http://www.cep-shop.co.jp/

最近は「青トマトのコンフィチュール」がとても人気で、いつものお料理にちょっと加えるだけで、おしゃれなメニューに早代わり☆なのだそうです。

その他、比重を利用したセパレートティーの作り方を教わったり、とても楽しいひとときをすごしました♪

|
|

« ブリジットのティーパーティ | トップページ | TOP会談? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。