« プリザーブドギフト | トップページ | 茶葉を使った簡単料理 »

M&M茶?

私の幼なじみのMちゃんのお話です。彼女はいわゆる「天然」で、数々の武勇伝があります。10年位前のある日、銀座の紅茶専門店・マリアージュフレールに2人でお茶をしに行ったときのこと。Mちゃんは「ウエディング」というお茶をオーダーしました。出てきたお茶を一口飲んだところに、お店の方が感想を聞きにきました。「いかがですか?」・・・

するといきなりMちゃんは「無味無臭!!」というすんごいコメントを悪気もなく言い放ちました。。凍りつく私と店員さん。。。紅茶の三大要素「色、味、香」の2つをことどとく非難してのけました。Mちゃんとしては、ウエディングという名前から華やかなフレーバードティーを想像していたらしいのですが、このブレンドは特に香り付けはしていない紅茶だったので、ついそう言ってしまったみたいなのです。(ほんとはすごく美味しいお茶です)

それが転じて、薄いお茶のことを「M&M(無味無臭の略)」と呼ぶようになりました。特に私は濃い目(和洋中すべてにおいて)が好きなせいか、M&M茶にはよく遭遇します。

Mちゃんの武勇伝は続きます。一緒に行った旅先で紅茶専門店を発見し、そこで私がティーポットを見ていると、後方からとんでもない歌が!!

「♪ポ・ポ・ポットポット消臭~ポット」 こ、これってトイレの消臭剤の歌じゃないですか!!大きな声でまたもや悪気もなく朗らかに歌っているMちゃん・・・いまや立派な二児の母です。

Mちゃんの武勇伝はまた機会があったらお話しします。 ぺケポン

|
|

« プリザーブドギフト | トップページ | 茶葉を使った簡単料理 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。