« 真理子先生制作ブーケ | トップページ | 夢の印税生活?? »

ケニア大使館のティーセミナー

Keniya 先日のインド大使館に続き、ケニア大使館でのティーセミナーに行ってまいりました!

不覚にもカメラを忘れ、携帯の電池も切れてしまったので写真はこれだけ。。(涙)

ケニアのお茶はクセがなくて、とても飲みやすく、アイスティーのアレンジなどによく使っています。

今回、とても興味深かったのは、ケニアの観光親善大使をしていらっしゃる写真家の平岩道夫さんと雅代さん親子のお話でした。ケニアでの撮影旅行を毎年6回実施していらっしゃるそうで、いつか私もぜひ参加したいな、と思いました。お話の最後に父娘でケニアの歌を歌われました。親子愛を感じる素敵なお歌でした。

ちなみに・・うちの実父はものすんごい音痴。なのにカラオケが大好きで・・(汗) 来月70歳を迎えるのですが、誕生日プレゼントは何がいい?って聞いたら「俺のリサイタルを開いてくれ」と・・(大汗) ジャイアンか!

話は戻りまして・・その後はスワヒリ語講座があり、その後紅茶の美味しい入れ方のデモンストレーションがありました。茶葉はきっちり計りましょう、時間は3分蒸らしましょうという説明のあと、最後にケニア大使館のフローレンスさんによる現地でのおいしいミルクティーの入れ方の説明がありました。彼女、とても可愛らしい方で、「味が薄かったら、茶葉を足せばいいの、お湯の量も適当でOK!」というワイルドな入れ方を説明してくださいました。以前フランスのティーブレンダーの方もそのような淹れ方をしていると伺ったことがあります。茶葉も時間もきちんと計って入れるのはイギリス人と日本人くらいなのでしょうか。

お土産にティーポットとケニアの紅茶をいただきました☆ケニア流でいれてみようと思います♪

|
|

« 真理子先生制作ブーケ | トップページ | 夢の印税生活?? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。