« 昆明へ | トップページ | 麗江の町並み »

トンパ文字

Tonpa2翌朝麗江に到着!ここ麗江は納西(ナシ)族が宋の時代に建立した都市。ここでは、世界唯一の生きている象形文字である東巴(トンパ)文字が使われています。

Tonpa3「東巴博物館」にて、東巴先生に好きな文字を書いてもらえるというサービスがあったので、私たちはまず「ラッキー」を意味するこの文字→を選び、自分たちの名前を東巴文字に訳してもらいました。

すると・・

Tonpa4_4なんと、私の名前はハサミ!

「紀」という字がハサミになるのか、はたまたいつぞやの霊能力者のように私の後ろにハサミが見えたのかはわかりませんが、ちょっとびっくり!(でもハサミに見えるだけで、本当はハサミじゃないのかも・・)

↑夫の名字と名前、私の名前、2007年4月27日と書いてあります☆

Tonpa5 ←記念に写真を撮らせていただきました♪

この後「フローラルメダリオン」を意味するトンパ文字の印鑑を、街のはんこ屋さんに作ってもらいました。ぜひ教室でご覧くださいね♪

 

|
|

« 昆明へ | トップページ | 麗江の町並み »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。