« 開港Y150&関内食事会 | トップページ | 不思議発見! »

イタリアのエジプトとカリフォルニアのイタリア

Torino 先月64歳の誕生日を迎えた義母を美術館&ディナーに誘いました。

まずは上野で行われている「トリノ・エジプト展」へ。この展覧会はイタリアのトリノ美術館が所蔵しているエジプトの遺跡の展示で、ツタンカーメンの像や死者の書などが展示されていて、とても見ごたえがありました。ただ、、大変混みあっていて、入場に20分ほどかかりました。

トリノはチョコレートが有名だそうで、会場で販売していました。私はチョコレート4個付きの前売り券を購入しており、早速その場で頂きました。カカオ成分が70%以上で、さらにカカオの粒が入っていてかなり本格的なチョコでした。(写真撮り忘れましたsweat01

Mama その後はオープンしたばかりの丸の内ブリックスクエアに。中庭にはバラが咲いていて、外国のような雰囲気でした。←義母withプレゼントした花束。

エシレバターのお店に行きましたら、商品完売のためクローズと書かれていてとても残念。お隣のアンティークのお店でこっそり義母へのプレゼントを購入し、その後カリフォルニアの人気イタリアン「A16」でディナーを頂きました。オープンエアのカジュアルなお店で、自家製ソーセージのピザを頂きましたが、ピザというよりタコスのような味わいでした。

その後シャングリラホテルで夜お茶(←死語?)を楽しみました。ちょうどディズニーランドの花火が見えて、優雅なひと時を楽しめました。義母も喜んでくれたみたいでよかったです。wink

|
|

« 開港Y150&関内食事会 | トップページ | 不思議発見! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。