« 乳母車のアレンジ | トップページ | 小亀の放流 »

心がちょっぴり疲れたら

今日は私がフラワーアレンジメントを始めたきっかけを少しだけお話します。

いまから二十年も前になりますが、姉からもらったフラワーアレンジがきっかけです。

その時離れて暮らしていたのですが、姉から届いたフラワーバスケットにはこんなメッセージが書いてありました。

「もしちょっぴり心が疲れたら、お花を見るといいよ」

それから、辛いことがあった時もsweat02、大失恋した時もheart03、心が折れそうになった時もdown、いつも家族と友人と、そして花に支えられて助けられてきました。

根本的な解決にはならないかもしれないけれど、花と向き合っていると解決策は自分の中にあることに自然と気が付きます。

だからもし、今心がちょっぴり疲れちゃった人がいたら、ぜひお花を見て欲しい。

そして、ちょっぴり元気になったら、お花を活けてみて欲しい。

FMDのレッスンはそれが原点です。フラワーセラピーなんて難しいことはできないけれど、少しだけでも誰かの心をお花でハッピーにすることができたら幸せです。

|
|

« 乳母車のアレンジ | トップページ | 小亀の放流 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。