« AURA | トップページ | 古伊万里 »

皇室の名宝

Kohshitsu 着付の先生にチケットをいただき、上野の東京国立博物館にて開催されていた「皇室の名宝」展に行って参りました。最終日で大変混雑しておりました。

今回の展示は第2期「正倉院宝物と書・絵巻の名品」でした。当初は1期の展示物の方に興味があったのですが、うっかり行きそびれてしまい、2期でもいいか・・ぐらいのテンションで行ったのですが、教科書に載っているようなお宝を目の前にし、鳥肌が止まりませんでした。

特に華やかな螺鈿で彩られた円鏡や異国情緒に満ちた琵琶など、良く見ると日本にはいないはずの動物の絵が入ったりしていて、私の目を釘付けにしてやみませんでした。

来年は平城京遷都1300年。ぜひ奈良にも行ってみたいと思いました。

|
|

« AURA | トップページ | 古伊万里 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。